あいちゃんずでいず

あいちゃんとゆかいな仲間たち(男子も既婚者もいます)婚活、お見合い、恋愛に役立つブログを更新していきますね。真面目なお話からくだらないお話まで付き合ってください。

「忙しい」は禁句

「忙しい」は禁句
「忙しい、忙しい」と何度も言う人がいます。でも、お相手探しはひまつぶしではないのです。保育士をやっている32歳のTさんは、「私、仕事がすごく忙しいんです。もし、お見合いの日に急な仕事が入ったら、ドタキャンしても大丈夫ですか?」え?ドタキャン?「ドタキャンしなくちゃならないほど切迫した仕事をしているの?Tさんは結婚したいんじゃないの?」「もちろん、結婚したいです。だけど仕事をしないと生活していけないし、責任もあるし」確かにその通りですよ。でも、仕事は、あなたのこと抱きしめてくれる?病気になって倒れても、面倒見てくれる?当たり前のことですが、人間に与えられた時間は平等です。仕事が忙しい人ほど、時間のやりくりを大切に考えています。今、結婚を一番に考えているなら、万難を排して、出会いを最優先しなければ!もう一人の人、33歳の会社員、Eさんのケース。彼女は年収800万円のエリート男性と交際中。ただ、住んでいる場所がけっこう離れています。いわゆるプチ遠距離恋愛です。「彼が『仕事が忙しい』って言って、なかなか会えないんです。もうダメかも」「それなら、あなたが仕事終えてから、彼の会社の近くまで会いに行ったらどう?」「私だって、仕事してるし、忙しいんです」「それなら年収800万の彼じゃなく、プータロー君を選んだら?そしたら、いくらでも会いに来てくれるわ。年収800万の男だから、忙しいんでしょう」Eさんは、根はとっても素直な人。ハッとしたみたいで、それ以来、時間を見つけて、彼に会いに行くようになりました。彼もそんなEさんがどんどん好きになっているみたい。結婚するのは近い、と私は見ています。

 

広告を非表示にする